×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

  ■ 作者コメント
    
     この作品、実は最初から俺ファーノバイクというコンセプトで作っていたものではありませんでした。
     第5回バイオニクルコンベンションでバイク作品が多く持ち込まれたこともあり、
     僕は急にバイク作品が作りたくなりました。
     バイク作品作る気満々な状態だったわけですが、バイク作品に使えるようなタイヤは持っていませんでした。
     そこで、クリブリに出向いてファーノバイクを購入したのが発端。
     それをベースにバイクを作ることに決まりました。
     第5回ニク魂ではレーサータイプのデザインに近い作品があまり見当たりませんでした。
     僕は、元々レーサータイプの方が好みだったこともあり、ここでファーノバイクをアレンジし、
     レーサータイプに近いデザインのバイクを作ることにしました。
     まず、バイクというコンセプトで作品を作るのは初めてのことだったので、
     どこから手をつけていいかわかりませんでした。
     そこで、ファーノバイクに使われていた骨組みをそのまま採用しようとしました。
     ですが、そのまま組んでいくと、車高が低くてレーサータイプのデザインからはかけ離れた物に
     なってしまうことに気付きました。
     そこで、骨の形状を見直し、レーサータイプに近いデザインにできそうなものに改良しました。
     そこから、製品のファーノバイクのスカスカ感を無くすため、
     ボロックシールド、マーリジャラーのブレードなどのパーツでラインの形成を試みました。
     カラパーの鋏のラインも非常に役に立ちました。
     結果、色合いでは面影が消えましたが、形自体はファーノバイクに近いものが出来上がりました。
     なので、今回俺ファーノバイクとして投稿させていただいた次第です。
     こだわった点としては、
     ・製品版ファーノバイク独特の安っぽさ、スカスカ感をできる限り無くす
     ・イタリアの某有名バイクメーカーのスーパーバイクを参考にした
     の2点ですね。

     【設定】
     ヒロ工に捕まってしまった銀河ギャングが、牢獄を脱走したぞ!
     ついでにサンダーがファーノバイクを奪って逃げてしまった!
     こうした経緯で改造されたファーノバイクは、見た目も中身も、より強く凶悪になったぞ!
     銀河ギャングはこれを使ってヒロ工たちを苦しめるつもりだ!
     果たしてヒロ工は銀河ギャングを迎え撃つことが出来るのか?
     (管理人注:ヒロ工=ヒーロー・ファクトリーのこと)
  ■ GMコメント
     第8弾は、うぐすさんの俺ファーノバイク2.0。

     ネタが渋いですよねー。ファーノバイクって!あのスカスカなバイクにどんな思い入れが?と思ったら、
     バイクを作ろうってことが動機だったんですね。しかしビークルの俺化自体、ネタとしては新鮮です。
     それから、バイクだけ作ってライダーを作らない姿勢には、シンパシーを覚えたりもします(笑)。
    
     元々際立った特徴のないファーノバイクということで、密度感アップとアウトライン形成狙いですね。
     ゴチャゴチャさせずにアウトラインをまとめるのは、意外に大変だったんじゃないでしょうか。

     イタリアの某有名バイクメーカーといえばドゥカティですか。赤いカウルのレーサータイプのイメージが
     ありますが、ディアベルとかストリートファイターとか、シビレるデザインが多くて私も好きです。
     私がバイクを組むことは当分ありませんが、ニクルでガッツリ作りこんだら明らかに面白そうですねー。
      
       
   
       
       
       
 
  ■ 作者関連リンク
     うぐいすじゃないお!「うぐす」だお!(^ω^) http://ugusu19.exblog.jp

aaaa