×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



「296の会」レポート
(2013.07.27 刈谷市中央生涯学習センター)

                  【syoyaさん】





私が勝手に同じ系統の作風と認識しているsyoyaさん。
高密度が気持ちイイ俺ヴィラン軍団のうち、マッシヴ組の皆さん!



俺スプリットフェイス。コア的に配置されたクリアグリーンを囲む、クローパーツの肋骨のハマりっぷり。






サメのフォルムを取り入れた俺ジョーブレード。ここまで決められると、こっちの役目は終わった感が、ね!(笑)


バストモデル部門はこれから盛り上がりますぜ!



可動を生かしつつ埋めるところは埋め、小道具も充実の俺ヒーローたち。


オグラムの顔をフィーチャーすることで、妙にキャラの立ったタンク。



  【107さん】


全体から勢いを感じるダッシュバグ。ファーノXLのマスクが違和感なく膝に配置されてるとこがツボです。


マスクにひと手間加えるアレンジにシンパシーを感じます。





細部にこだわりがうかがえるスポーツタイプのバイク。エンジン周りのアプローチがイイですね。



いわゆる“アーマスカー”規格でしょうか。ヴァキヘッドの装飾に手が込んでます。



スプリットフェイス風味の?ヒートメタル&サイクロンジョーカー。


何これカワイイ。


Youtubeとかで見かける、ボールを運ぶマシーン!実際に動いてるのを見ると興奮しますねー。



                   【ブロッケンJr.さん】


両肩のタカドックスの禍々しさが生きてますねー。                                         リフトアームで組んだシールドが面白い!




アーマード・コア風味のメカ作品群。テクニックの基本パーツがディテールとして生きる作品には憧れます。



                   【カレーの人さん】



ツルッとシンプルな仕上げと広い可動域が印象的です。武器セットとかいかにも遊び甲斐がありそう。


オレンジのカラーリングと伸縮するアームが作業用っぽくて素敵。



戦闘スタイルをポージングで表現できるのは強みですねー。



                   【集合写真】


最後に、各自1体を持ち寄っての、好例の集合写真を。

さて。このオフの時点で、名古屋の金城埠頭にレゴランドが建設されるという計画は進行中みたいなんですが、
レゴランドが本当にオープンした暁には、愛知でのレゴオフも増えたりするんでしょうかねー。
いや、流石にレゴランドともなれば、愛好者がこぞって詣でるでしょうから、愛知がレゴオフのメッカになるのかも?
そんな時に備えて、今後もこんな感じでオフ会を継続して、交流できるといいですよね。
今回参加してくれた皆さんも、まだ見ぬ同士の皆さんも、よろしくお願いしたいと思います。
私としては、第2回「296の会」をやるとしたら、もっと新作を準備して、迎え撃つ感じで臨みたいですね!
言うだけなら簡単!(笑)